scroll

ジャンプはもっと、漫画家さんの力になりたい。

ジャンプはもっと、
漫画家さんの力になりたい。
ジャンプグループが
これまで培ってきた漫画制作に関する
経験やノウハウを公開する
「ジャンプの漫画学校」
第2期生を募集いたします。

昨年実施した
第1期を受講した50人の中から、
早くも読切掲載作家、
連載デビュー作家が誕生しました。

ジャンプに蓄積された漫画作りの
「多様な正解」を伝える漫画学校なら、
あなたの個性を強みに変える「正解」も
きっと見つかります。
ジャンプの培ってきた経験が、
あなたの漫画制作の
一助になれば幸いです。

応募する!

今回の募集は終了しました。
選考結果は2021年7月末、
応募者全員にメールでお知らせします。

ジャンプの 漫画学校とはジャンプの 漫画学校とは

ジャンプ編集者とジャンプ作家が
漫画制作に関する講義を行います。

講義講義

ジャンプ編集者とジャンプ作家が漫画制作に関する講義を毎週金曜夜に行います。全8回予定。第2期は全回オンライン授業のため、全国どこからでも参加可能です。

ネーム添削ネーム添削

期間中、ジャンプ編集者が仮担当としてつき、ネームの添削を行います。講義を参考にしながら、実際に編集者と作品作りに取り組むことができます。

ジャンプ+に掲載ジャンプ+に掲載

卒業制作は、少年ジャンプ+に掲載されます。多くの読者に作品を読んでもらい、反応を得ることができます。
応募する!

今回の募集は終了しました。
選考結果は2021年7月末、
応募者全員にメールでお知らせします。

第1期実績(2021年6月現在)※掲載決定作品含む ※特待生執筆作品含む第1期実績(2021年6月現在)※掲載決定作品含む ※特待生執筆作品含む

連載デビュー 9 作品
読切掲載 24 作品読切掲載 24 作品
掲載媒体 週刊少年ジャンプジャンプSQ.少年ジャンプ+マガポケ(講談社)花とゆめ(白泉社)月刊!スピリッツ(小学館)など掲載媒体 週刊少年ジャンプジャンプSQ.少年ジャンプ+マガポケ(講談社)花とゆめ(白泉社)月刊!スピリッツ(小学館)など
『ジャンプの漫画学校』第1期卒業生『ジャンプの漫画学校』第1期卒業生
三浦糀先生から (「アオのハコ」週刊少年ジャンプ連載中) コメントが到着 「アオのハコ」週刊少年ジャンプ連載中 pic
pic

『ジャンプの漫画学校』第1期を受講した率直な感想をお願いします。『ジャンプの漫画学校』第1期を受講した率直な感想をお願いします。

これから本格的に漫画を描かれる方、一度連載したけど改めて勉強するところから始めようという方にオススメです!
企画やキャラクターの作り方、連載の展開の仕方、いろいろな作家さんの漫画の作り方など幅広く教えて頂けるので、何かしら参考になる講義があると思います。また個人的に編集さんや作家さんの熱量を感じられたのが良かったです。やはり面白い漫画を作られる方はすごく漫画に気を遣っていらっしゃるので、その姿勢を見れただけでも参加した甲斐がありました。

『ジャンプの漫画学校』に 行く前・行った後で変わったことは ありましたか?『ジャンプの漫画学校』に 行く前・行った後で変わったことは ありましたか?

作品を見た時に「何で面白いのか」「何を意識して作られてるか」のチェックポイントが以前より増えたと思います。
バトルやギャグ、スポーツなど様々なジャンルの講義があるので、普段自分が気にしていなかったジャンルの漫画を読んでいても「これってこういう意図でこうなってるのか!」という気づきが増えました。

一番印象に残った講義は何でしたか?一番印象に残った講義は何でしたか?

松井優征先生の講義です。漫画を描くときに自分の武器の磨き方は人それぞれですが、読者の方にストレスを感じさせない「防御力をつける」という話はどんな漫画を描くにしても意識しておいて損はないと思いました。自分の漫画でも台詞はこの講義を参考に、できるだけ文字数少なくなるよう心掛けています。
応募する!

今回の募集は終了しました。
選考結果は2021年7月末、
応募者全員にメールでお知らせします。

カリキュラム・開催日時カリキュラム・開催日時

対象は、ジャンプ各誌や商業誌で将来大ヒットを狙う漫画家、漫画家志望者です。自らの持つ個性や描きたいことが、どうすると読者の支持を得て人気作品になれるのか。各編集者や作家が経験してきた「多様な正解」例を紹介していくことで、作品作りに役立ててもらいたいと思います。

第1回

9月3日(金)19時〜21時30分
はじめに

本講座について

齊藤優

齊藤優

週刊少年ジャンプ
副編集長

基礎編1

キャラクターについて

浅田貴典

浅田貴典

第3編集部
部次長

中野博之

中野博之

週刊少年ジャンプ
編集長

林士平

林士平

少年ジャンプ+
編集主任

第2回

9月17日(金)19時〜21時30分
基礎編2

企画について

大西恒平

大西恒平

週刊少年ジャンプ
編集長
(メディア担当)

齊藤優

齊藤優

週刊少年ジャンプ副編集長

片山達彦

片山達彦

週刊少年ジャンプ
編集主任

基礎編3

絵・コマ割りについて

齊藤優

齊藤優

週刊少年ジャンプ副編集長

細野修平

細野修平

少年ジャンプ+
編集長

吉田幸司

吉田幸司

ジャンプSQ.
編集長

第3回

10月1日(金)19時〜21時30分
企画・構成編1

読み切りの作り方

中路靖二郎

中路靖二郎

少年ジャンプ+
副編集長

企画・構成編2

連載のつくり方

林士平

林士平

少年ジャンプ+
編集主任

第4回

10月15日(金)19時〜21時30分
企画・構成編3

連載の進め方 (週刊、月刊、プラス)

浅田貴典

浅田貴典

第3編集部
部次長

服部雄二郎

服部雄二郎

ジャンプSQ.
副編集長

籾山悠太

籾山悠太

少年ジャンプ+
副編集長

第5回

10月29日(金)19時〜21時30分
作家編1

附田祐斗先生

横槍メンゴ先生

第6回

11月12日(金)19時〜21時30分
作家編2

藤本タツキ先生

賀来ゆうじ先生

鏡貴也先生

第7回

11月26日(金)19時〜21時30分
ジャンル別編1

バトル・ファンタジーについてバトル・ファンタジーについて

片山達彦

片山達彦

週刊少年ジャンプ
編集主任

小池均

小池均

少年ジャンプ+
編集主任

林士平

林士平

少年ジャンプ+
編集主任

ジャンル別編2

ギャグ・コメディ漫画についてギャグ・コメディ漫画について

服部雄二郎

服部雄二郎

ジャンプSQ.
副編集長

大西恒平

大西恒平

週刊少年ジャンプ
編集長
(メディア担当)

杉田卓

杉田卓

週刊少年ジャンプ
編集主任

第8回

12月10日(金)19時〜21時30分
ジャンル別編3

スポーツ漫画について

浅田貴典

浅田貴典

第3編集部
部次長

齊藤優

齊藤優

週刊少年ジャンプ副編集長

本田佑行

本田佑行

週刊少年ジャンプ
編集主任

ジャンル別編4

ラブコメ漫画について

齊藤優

齊藤優

週刊少年ジャンプ副編集長

  • 卒業制作の提出締め切りは2022年1月予定(第1回講義終了時に日時を発表します)。春頃、少年ジャンプ+で公開予定。
  • カリキュラム内容や各回の講師は変更になる場合がございます。
  • 講義は事前に収録した映像を配信する可能性がございます。
応募する!

今回の募集は終了しました。
選考結果は2021年7月末、
応募者全員にメールでお知らせします。

イラスト:芥見下々・尾田栄一郎・小畑健・加藤和恵・甲本一・サクライタケシ・篠原健太・空知英秋・谷川史子・戸塚慶文・mato・みかわ絵子・松井優征

募集要項募集要項

下記をよくお読みの上、ご応募ください。
対象

漫画家、漫画家志望者

未成年の場合は事前に親(親権者)の承諾を受けてください。

募集人数

50名

募集枠とは別に週刊少年ジャンプ・ジャンプSQ.・少年ジャンプ+で掲載経験のある新人作家若干名が特待生として受講予定)
応募者多数の場合は応募課題などを元に週刊少年ジャンプ編集部・ジャンプSQ.編集部・少年ジャンプ+編集部で選考し、定員50名の受講者を決定します。
卒業制作作品が描ける方を優先いたします。

受講料

全8回・17,200円(税込)

受講者にはPeatixからチケットを購入していただきます。支払方法は各種クレジットカード、コンビニ払いなどから選ぶことができます。
応募者多数の場合は、7月下旬に全応募者にお送りする選考結果のメールにて、受講者の方だけに詳細なチケットの購入方法をお知らせいたします。期日(選考結果のメール送付から10日間以内)までに受講者の方のチケットの購入が確認できない場合は、受講資格を取り消させていただくことがあります。

会場

全回オンライン配信 (受講生のみ視聴可能)

リアルタイム視聴のみ、アーカイブ配信はなし

講義日程

2020年8月8日(土)から12月12日(土)までの全10回

詳しくはカリキュラム欄をご参照ください。

締め切りと発表

2021年6月28日(月)23:59

応募者多数の場合は、週刊少年ジャンプ編集部・ジャンプSQ.編集部・少年ジャンプ+編集部が応募課題をもとに選考し、2021年7月下旬に応募者全員に選考結果をメールでお知らせします。受講者に選ばれた方のみに、受講料の支払方法をお送りします。

応募課題

あなたがこれまでに描いた漫画のなかから 1本を選んで提出してください。あなたがこれまでに描いた漫画のなかから 1本を選んで提出してください。

応募の際にその作品がアップロードされていない場合は、選考できません。

  • 1話分のみ、最大100Pまで。(ただし、縦スクロール漫画、フルカラー漫画は対象外です)
  • 連載作品の場合は、第1話のみを提出してください。
  • ファイル形式などの詳細は応募フォームをご覧ください。
  • 応募者本人が描いた作品であれば、発表済作品でも未発表作品でも構いません。
  • アップロードが困難な場合のみ、応募課題の郵送も受け付けます。
  • 応募課題を郵送する場合も、必ず応募フォームからのご応募を完了してください。
  • 応募課題の郵送の宛先は、「〒101-8050 東京都千代田区一ツ橋2-5-10集英社 第3編集部 ジャンプの漫画学校係」です。
  • 応募課題の郵送の締め切りは2021年6月28日必着です。
  • 応募課題の返却はできません。必ずコピーを郵送してください。
  • 応募課題の最終ページの裏に必ず、1.氏名 2.ペンネーム 3.作品名 4.メールアドレスを書いてください。
注意事項
  • 応募課題は選考以外の目的に利用することはありません。
  • 受講中の録音録画は禁止させていただきます。
  • 受講の参加の有無に関わらず、自己都合による返金はできません。ご了承のうえ、ご応募ください。
  • 受講資格を他人に譲渡することはできません。
  • 1人の受講資格で複数人が受講することはできません。
  • 講座内容は原則、公開禁止です。
  • 受講者は「仮担当」の編集者を選択することはできません。
  • 選考結果に関するお問い合わせにはお答えできません。
  • 卒業制作の執筆は必須ではありません。また、卒業制作の「少年ジャンプ+」での掲載に際しては、表現等を修正していただく場合があります。
  • 受講者は注意事項をよく読み、受講してください。注意事項を守っていただけない方は、受講資格を停止することがあります。
  • 個人情報の取り扱い
    ご応募いただきました個人情報は、本企画遂行のためにのみ使用し、それ以外の目的には利用いたしません。
応募する!

今回の募集は終了しました。
選考結果は2021年7月末、
応募者全員にメールでお知らせします。

よくあるご質問

応募・選考・支払いについて

A.可能です。
A.問題ありません。
A.応募の際に、過去ご自身で描いた「漫画」の提出をしていただければ、問題ありません。
A.チケット購入後の受講者の都合によるキャンセルの場合、返金はいたしかねますのでご了承ください。
A.受講者にはPeatixからチケットを購入していただきます。支払方法は各種クレジットカード、コンビニ払いなどから選ぶことができます。ただし、受講者が期日(選考結果のメール送付から10日間以内)までにチケットを購入されなかった場合は、受講資格を取り消させていただくことがあります。
A.参加費以外の費用が必要になることはありません。

受講について

A.推奨いたしますが、必須ではありません。ただし応募者多数の場合は、応募フォームで卒業制作の意思ありと回答していただいた方、あるいは、各誌の読切掲載会議に作品を提出できる方を優先いたします。
A.恐れ入りますが、原稿料のお支払いはいたしかねます。
A.卒業制作作品の著作権は描かれた受講者に帰属いたします。ただし、卒業制作が「少年ジャンプ+」に掲載される場合は、表現等を修正していただくことがあります。
A.原則として全ての講義を受講することを推奨いたします。また、受講回数減による受講料の返金はいたしかねます。
A.恐れ入りますが、通信費やPC、タブレット、スマートフォンなどの端末代等はご自身でご用意いただきます。レンタルもできません。
A.原則、公開禁止です。各講義内で公開してもよいと許諾された部分のみ可能です。
A.週刊少年ジャンプ・ジャンプSQ.・少年ジャンプ+、いずれかの編集部員が「仮担当」となります。誰が「仮担当」となるかは編集部で検討して決定します。

その他問い合わせ

応募する!

今回の募集は終了しました。
選考結果は2021年7月末、
応募者全員にメールでお知らせします。