• 週刊少年ジャンプ
  • ジャンプSQ.
  • 少年ジャンプ+
  • PRESENT

ジャンプの漫画学校

新型コロナウイルス感染拡大抑止の観点から、
配信による講義となる可能性があります。
scroll
ジャンプはもっと、漫画家さんの力になりたい。

ジャンプはもっと、漫画家さんの力になりたい。
私たちがこれまで培ってきた漫画制作に関する経験やノウハウを公開する講座を始めます。

ジャンプは半世紀以上にわたって多くの人気作品を創出し続けてきました。
ジャンプ編集者は、漫画家さんが作品を生み出す過程を一番近くで見続けてきました。
漫画作りの「多様な正解」がジャンプには蓄積されています。
これまで限られた人しか知ることのなかったそれらのノウハウを、ジャンプの漫画学校では公開します。

あなたの個性に当てはまる正解もきっと見つかります。
ジャンプの培ってきた経験が、あなたの漫画制作の一助になれば幸いです。

週刊少年ジャンプ・ジャンプSQ.・少年ジャンプ+

応募する!

今回の募集は終了しました。
選考結果は2020年7月初旬、
応募者全員にメールでお知らせします。

ジャンプの 漫画学校とはジャンプの 漫画学校とは?

ジャンプ編集者とジャンプ作家が漫画制作に関する講義を行います。

講義

ジャンプ編集者とジャンプ作家が漫画制作に関する講義を行います。期間は半年間。隔週土曜に全10回の講義を行います。

ネーム添削

期間中、ジャンプ編集者が仮担当としてつき、ネームの添削を行います。講義を参考にしながら、実際に編集者と作品作りに取り組むことができます。

少年ジャンプ+に掲載

卒業制作は、少年ジャンプ+に掲載されます。多くの読者に作品を読んでもらい、反応を得ることができます。
応募する!

今回の募集は終了しました。
選考結果は2020年7月初旬、
応募者全員にメールでお知らせします。

カリキュラム・開催日時カリキュラム・開催日時

対象は、ジャンプ各誌や商業誌で将来大ヒットを狙う漫画家、漫画家志望者です。自らの持つ個性や描きたいことが、どうすると読者の支持を得て人気作品になれるのか。各編集者や作家が経験してきた「多様な正解」例を紹介していくことで、作品作りに役立ててもらいたいと思います。

第1回

8月8日(土)14〜16時
はじめに

本講座について

籾山悠太

籾山悠太

少年ジャンプ+
副編集長

基礎編1

漫画の 「キャラクター」について

浅田貴典

浅田貴典

第3編集部部次長・
キャラクタービジネス室室長

中野博之

中野博之

週刊少年ジャンプ
編集長

林士平

林士平

少年ジャンプ+
編集主任

第2回

8月22日(土)14〜16時
基礎編2

漫画の「企画」について

大西恒平

大西恒平

週刊少年ジャンプ
副編集長

中路靖二郎

中路靖二郎

少年ジャンプ+
副編集長

齊藤優

齊藤優

キャラクタービジネス室
副室長

基礎編3

漫画の「絵・コマ割り」について

細野修平

細野修平

少年ジャンプ+
編集長

吉田幸司

吉田幸司

ジャンプSQ.
副編集長

齊藤優

齊藤優

キャラクタービジネス室
副室長

第3回

9月5日(土)14〜16時
企画・構成編1

読切の作り方 〜歴代の人気読切を例に〜

齊藤優

齊藤優

キャラクタービジネス室
副室長

企画・構成編2

連載の作り方 〜歴代の人気連載冒頭3話を例に〜

齊藤優

齊藤優

キャラクタービジネス室
副室長

第4回

9月19日(土)14〜16時
企画・構成編3

連載の進め方 〜人気急変回を例に〜

浅田貴典

浅田貴典

第3編集部部次長・
キャラクタービジネス室室長

行程・質疑応答編

連載に至る行程紹介と質疑応答

浅田貴典

浅田貴典

第3編集部部次長・
キャラクタービジネス室室長

小菅隼太郎

小菅隼太郎

ジャンプSQ.
副編集長

三輪宏康

三輪宏康

週刊少年ジャンプ
副編集長

籾山悠太

籾山悠太

少年ジャンプ+
副編集長

第5回

10月3日(土)14〜16時
作家編1

稲垣理一郎 先生

賀来ゆうじ 先生

松井優征 先生

第6回

10月17日(土)14〜16時
作家編2

秋本治 先生

助野嘉昭 先生

LINK 先生

第7回

10月31日(土)14〜16時
ジャンル別編1

バトル・ファンタジー漫画 について

林士平

林士平

少年ジャンプ+
編集主任

小池均

小池均

少年ジャンプ+
編集主任

片山達彦

片山達彦

週刊少年ジャンプ
編集

ジャンル別編2

ギャグ・コメディ漫画 について

大西恒平

大西恒平

週刊少年ジャンプ
副編集長

川島直樹

川島直樹

週刊少年ジャンプ
副編集長

服部雄二郎

服部雄二郎

ジャンプSQ.
編集主任

井坂尊

井坂尊

ジャンプ・コミック
出版編集部

第8回

11月14日(土)14〜16時
ジャンル別編3

スポーツ漫画について

浅田貴典

浅田貴典

第3編集部部次長・
キャラクタービジネス室室長

齊藤優

齊藤優

キャラクタービジネス室
副室長

本田佑行

本田佑行

週刊少年ジャンプ
編集主任

ジャンル別編4

ラブコメ漫画について

小菅隼太郎

小菅隼太郎

ジャンプSQ.
副編集長

中路靖二郎

中路靖二郎

少年ジャンプ+
副編集長

齊藤優

齊藤優

キャラクタービジネス室
副室長

第9回

11月28日(土)14〜16時
編集長編1

少年ジャンプ+編集長 からのメッセージ

細野修平

細野修平

少年ジャンプ+
編集長

編集長編2

ジャンプSQ.編集長 からのメッセージ

矢作康介

矢作康介

第3編集部部長代理・ジャンプSQ.
編集長

第10回

12月12日(土)14〜16時
編集長編3

週刊少年ジャンプ編集長 からのメッセージ

中野博之

中野博之

週刊少年ジャンプ
編集長

編集長編4

歴代編集長による座談会

茨木政彦

茨木政彦

常務取締役

瓶子吉久

瓶子吉久

第3編集部部長・
ライツ事業部部長

中野博之

中野博之

週刊少年ジャンプ
編集長

  • 2021年1月、卒業式と懇親会 を開催予定。
  • 卒業制作の提出締め切りは2021年1月予定(第1回講義終了時に日時を発表します)。春頃、少年ジャンプ+で公開予定。
  • カリキュラム内容や各回の講師は変更になる場合 がございます。
応募する!

今回の募集は終了しました。
選考結果は2020年7月初旬、
応募者全員にメールでお知らせします。

イラスト:芥見下々・小畑健・加藤和恵・岸本斉史・甲本一・サクライタケシ・篠原健太・空知英秋・谷川史子・戸塚慶文・長谷川智広・服部昇大・みかわ絵子・松井優征

募集要項

下記をよくお読みの上、ご応募ください。
対象

漫画家、漫画家志望者

未成年の場合は事前に親(親権者)の承諾を受けてください。

募集人数

50名

(募集枠とは別に週刊少年ジャンプ・ジャンプSQ.・少年ジャンプ+で掲載経験のある新人作家若干名が特待生として受講予定)
応募者多数の場合は応募課題などを元に週刊少年ジャンプ編集部・ジャンプSQ.編集部・少年ジャンプ+編集部で選考し、定員50名の受講者を決定します。

受講料

22,000円(税込)(全10回)

受講者にはPeatixからチケットを購入していただきます。支払方法は各種クレジットカード、コンビニ払いなどから選ぶことができます。
応募者多数の場合は、7月初旬に全応募者にお送りする選考結果のメールにて、受講者の方だけに詳細なチケットの購入方法をお知らせいたします。期日(選考結果のメール送付から10日間以内)までに受講者の方のチケットの購入が確認できない場合は、受講資格を取り消させていただくことがあります。

会場

株式会社 集英社(東京都千代田区)

新型コロナウイルス感染拡大抑止の観点から、配信による講義(受講者のみ視聴可能)となる可能性があります。

(配信は実施しない可能性もありますので、配信の視聴だけを目的とした応募は固くおことわりします)

講義日程

2020年8月8日(土)から12月12日(土)までの全10回

2021年1月に卒業式および懇親会を開催予定(日時は後日決定)。詳しくはカリキュラム欄を参照ください。

締め切りと発表

2020年5月31日(日)23:59

応募者多数の場合は、週刊少年ジャンプ編集部・ジャンプSQ.編集部・少年ジャンプ+編集部が応募課題をもとに選考し、2020年7月初旬に応募者全員に選考結果をメールでお知らせします。受講者に選ばれた方のみに、受講料の支払方法をお送りします。

応募課題

あなたがこれまでに描いた 漫画のなかから 1本を選んで提出してください。

応募の際にその作品がアップロードされていない場合は、選考できません。

  • 1話分のみ、最大100Pまで。(ただし、縦スクロール漫画、フルカラー漫画は対象外です)
  • 連載作品の場合は、第1話のみを提出してください。
  • ファイル形式などの詳細は応募フォームをご覧ください。
  • 応募者本人が描いた作品であれば、発表済作品でも未発表作品でも構いません。
  • アップロードが困難な場合のみ、応募課題の郵送も受け付けます。
  • 応募課題を郵送する場合も、必ず応募フォームからのご応募を完了してください。
  • 応募課題の郵送の宛先は、「〒101-8050 東京都千代田区一ツ橋2-5-10集英社 第3編集部 ジャンプの漫画学校係」です。
  • 応募課題の郵送の締め切りは2020年5月31日必着です。
  • 応募課題の返却はできません。必ずコピーを郵送してください。
  • 応募課題の最終ページの裏に必ず、1.氏名 2.ペンネーム 3.作品名 4.メールアドレスを書いてください。
注意事項
  • 応募課題は選考以外の目的に利用することはありません。
  • 受講中の録音録画は禁止させていただきます。
  • 受講の参加の有無に関わらず、自己都合による返金はできません。ご了承のうえ、ご応募ください。
  • 受講資格を他人に譲渡することはできません。
  • 1人の受講資格で複数人が受講することはできません。
  • 講座内容は原則、公開禁止です。
  • 受講者は「仮担当」の編集者を選択することはできません。
  • 選考結果に関するお問い合わせにはお答えできません。
  • 卒業制作の執筆は必須ではありません。また、卒業制作の「少年ジャンプ+」での掲載に際しては、表現等を修正していただく場合があります。
  • 受講者は係員の指示に従って、受講してください。係員や講師の指示に従わない方や注意事項を守っていただけない方は、受講資格を停止することがあります。
  • 個人情報の取り扱い
    ご応募いただきました個人情報は、本企画遂行のためにのみ使用し、それ以外の目的には利用いたしません。
応募する!

今回の募集は終了しました。
選考結果は2020年7月初旬、
応募者全員にメールでお知らせします。

よくあるご質問

応募・選考・支払いについて

A.可能です。
A.問題ありません。
A.応募の際に、過去ご自身で描いた「漫画」の提出をしていただければ、問題ありません。
A.チケット購入後の受講者の都合によるキャンセルの場合、返金はいたしかねますのでご了承ください。
A.受講者にはPeatixからチケットを購入していただきます。支払方法は各種クレジットカード、コンビニ払いなどから選ぶことができます。ただし、受講者が期日(選考結果のメール送付から10日間以内)までにチケットを購入されなかった場合は、受講資格を取り消させていただくことがあります。
A.参加費以外の費用が必要になることはありません。

受講について

A.恐れ入りますが、交通費は出ません。
A.推奨いたしますが、必須ではありません。
A.恐れ入りますが、原稿料のお支払いはいたしかねます。
A.卒業制作作品の著作権は描かれた受講者に帰属いたします。ただし、卒業制作が「少年ジャンプ+」に掲載される場合は、表現等を修正していただくことがあります。
A.原則として全ての講義を受講することを推奨いたします。また、受講回数減による受講料の返金はいたしかねます。
A.予定しておりません。ただし、新型コロナウイルスの状況によっては、代替手段として受講者だけが観られる配信を行う可能性があります。その際は追って受講生にはご連絡いたします。
A.恐れ入りますが、通信費やPC、タブレット、スマートフォンなどの端末代等はご自身でご用意いただきます。レンタルもできません。
A.原則、公開禁止です。各講義内で公開してもよいと許諾された部分のみ可能です。
A.週刊少年ジャンプ・ジャンプSQ.・少年ジャンプ+、いずれかの編集部員が「仮担当」となります。誰が「仮担当」となるかは編集部で検討して決定します。

その他問い合わせ

A.未定です。決まり次第WEBサイトで告知いたします。
応募する!

今回の募集は終了しました。
選考結果は2020年7月初旬、応募者全員にメールでお知らせします。